フランチャイズ日記

Archive for 2月, 2013

ホテルの宿泊予約の解除は早めに

02.28.2013 · Posted in サービス

ホテルを利用しようと思って予約をしても直前になって利用できない状況になってしまうことがあります。その場合はやむなくキャンセルという事になりますが、直前でのキャンセルとなると多くの場合キャンセル料を払わないといけなくなります。これは国で定められた料金というわけではありませんのでホテルごとにどのくらいのキャンセル料が必要になるのか決められています。ホテルを予約するときにあらかじめ確認しておきましょう。 ホテルの予約をキャンセルするというのは契約の解除に当たります。キャンセル料というのは契約の解除に必要なお金という事になります。そのため求められたのなら支払なわないといけません。内容を確認せずに予約し直前でキャンセルしキャンセル料を支払わないことでトラブルが発生しているケースもあります。揉め事が嫌な人はキャンセル料についても理解しておいてください。 キャンセル料は早めにキャンセルするほど負担が小さくなっていきます。早い段階で予定が狂った場合には早めにキャンセルすることでキャンセル料の支払いをなくすこともできます。ホテルを利用する日はしっかりとスケジュールを立ててキャンセルをしなくてもいいように気を付けてください。 ...

ホテルのキャンセル料ってどうやって払う?

02.28.2013 · Posted in 旅行(国内)

ホテルに宿泊予約をする際に、たいていキャンセル料についての案内もあると思います。1週間前まではキャンセル無料、1週間前で宿泊料金の10%、2日前で50%、1日前で80%、当日キャンセルは100%……などというふうに、宿泊料金を基準に支払額が決まることが多いです。でも、本当にキャンセル料って発生するのでしょうか?キャンセルされないように書いてあるだけだと思っている方もいらっしゃるかもしれません。ですが、キャンセル料は実際に発生することがあります。 では、キャンセルしてそのホテルに行かなくて、どうやってキャンセル料を払うのだろうかと疑問に思いますよね。キャンセル料を支払ってもらうために、最近のホテルの多くは予約の際にクレジットカード番号を聞かれることがあります。もしホテルを直前になってキャンセルしたら、このクレジットカードでキャンセル料が決済されるわけです。 クレジットカードの番号を聞かれてなければ直前にキャンセルしても大丈夫か、といえばそうでもありません。そのような場合はキャンセル料を支払ってもらうために、ご自宅まで振込み用紙が郵送されてきたりします。 ホテルを直前になってキャンセルしてしまうと、ホテル側も困りますから、キャンセル料はこのようにきちんと請求される仕組みとなっています。安易にキャンセルしないようにしてくださいね。 ...